2021年2月10日

立ち上がり腰痛

立ち上がりの時の、腰痛なんとかしたい!放っておいたら危険です。

やることは3つだけ!!

椅子からの立ち上がりなど動き出しの痛みを放置すると様々な痛みを引き起こす。

立ち上がり腰痛を放置すると、『坐骨神経痛・ぎっくり腰・慢性的な腰痛』など

様々な痛みを引き起こす原因になります。※立ち上がり以外も痛みがないからと

言って放置は危険です。

原因は、『股関節』の動きが悪くなって起こる!

座りっぱなしや屈む動作が多いと股関節周りの筋肉が硬くなり動きが悪くなる!

立った時に、股関節が伸びなくなる。お尻が後ろに引っ張られる、

腰が反ってしまう、よって腰に負担がかかり痛くなります。

骨盤周りの調整・お尻のストレッチ・股関節外側のストレッチがが大事に

なってきます。わからない方は、結矢整体に御来院ください!