施術の流れ
FLOW

患者様の症状や生活スタイルに合わせた施術を心懸けております。初診の場合、問診票などのお話を伺う為時間がかかる場合があります。

問診表への記入

最初に問診票へ記入をお願いします。安全な施術を期す為、症状、病歴、内服薬、またはペースメーカーや人工骨置換術後等記載項目があります。

問診票記入

問診・カウンセリング

現状把握、治療経験の有無、体力について、長期の慢性疾患で消耗されているかなど、その上で治療内容や方針を決定致します。

院長写真

検査・現状把握

まずは触診で、姿勢や動作確認を行います。筋骨格系に痛みがある場合は各ユニットを動かして軽く症状を再現します。

施術写真

施術に入ります

基本的にはうつ伏せ、横向き、仰向けと4ポーズで、整体・リラクゼーション・理学療法・器具を使用した矯正を症状に合わせて行っていきます。

施術写真

施術検査

問診の症状や状態が施術後どの程度改善したか確認し、アフターケア指導を行います。楽な日常生活動作をアドバイスいたします。

問診写真

お会計

各種クレジットカードも取扱っております。根本の原因の解決やメンテナンスを怠ると長期化や再発を繰り返すケースが多く見られますので、次回のご予約をお勧め致します。

お会計